HOMEお問い合わせ > InfoSphere DNS 設定依頼

お問い合わせ

InfoSphere DNS 設定依頼

InfoSphere DNS 設定依頼に関するお問い合わせは、下記入力フォームに必要事項をご記入の上「確認する」ボタンを押して下さい。後ほど、担当者よりご返答させていただきます。 【】は入力必須項目です。

お客さま情報

ご契約者名
全角でご記入ください。
ご契約されている名前でご記入ください。個人の場合は個人名をご記入ください。
例) 株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
ネットワークID
半角英数でご記入ください。
例) is00000000@abc.sphere.ne.jp
例) isp00000
お名前
     名 全角でご記入ください。
ご申請者本人の氏名をご記入ください。 例) 新橋 太郎
フリガナ
セイ      メイ 全角カタカナでご記入ください。
例) シンバシ タロウ
メールアドレス
半角英数字でご記入ください。
例) tarou1-s@nttpc.co.jp
電話番号
- - 半角数字でご記入ください。
例) 03 - 1234 - 5678
FAX番号
- - 半角数字でご記入ください。
例) 03 - 1234 - 5678
設定希望日
半角数字でご記入ください。
ご指定する場合は、記入日を含まず3営業日(土日祝日・年末年始を除く)以降でご記入ください。
弊社では、ご指定の設定希望日の前日に作業を実施します。
設定希望日をご指定されない場合は、3営業日以内での設定となります。
※IPv6権限委譲については、お時間かかる場合がございますのであらかじめご了承ください。

逆引きゾーンの情報

逆引きDNSの権限委譲および逆引きDNSのセカンダリ設定を依頼される場合、[逆引きゾーンの情報]および[逆引きDNSの権限委譲(デリゲーション)とセカンダリ設定]はすべて必須入力項目となります。

お客さまのIPアドレス
(割当てIPアドレス)
半角数字でご記入ください。
ネットワークアドレスで記入。例) 192.0.2.8/29
逆引きゾーンの名前
半角英数でご記入ください。
※IPv6権限委譲の場合は不要です。
SUB+IPアドレスの逆に記述+.in-addr.arpa
例) 192.0.2.8/29の割当ての方 -> SUB8.2.0.192.in-addr.arpa
例) 192.0.2.128/28の割当ての方 -> SUB128.2.0.192.in-addr.arpa

逆引きDNSの権限委譲(デリゲーション)とセカンダリの設定

登録の種別
プライマリDNS
プライマリDNSサーバのホスト名(FQDN)を入力ください。
半角英数でご記入ください。
FQDNでご記入ください。
例) dns.example.jp
上記DNSのIPアドレス
プライマリDNSサーバに割り当てられているIPアドレスを入力ください。
半角数字でご記入ください。
割当アドレスの1番目のアドレスはネットワークアドレスと一致しますので、指定できません。
例) 192.0.2.128/28の割当ての方 -> 192.0.2.129
セカンダリDNS
(複数チェック可能)
ns2.sphere.ad.jp(202.239.113.26)
(ns2.sphere.ad.jpを利用する場合はチェック。お客様のプライマリDNSにて、ns2.sphere.ad.jpへのゾーン転送の許可設定を行ってください。)
(こちらにチェックした場合は以下をご記入ください)
セカンダリDNS
半角英数でご記入ください。
FQDNでご記入ください。
例) dns2.example.jp
上記DNSのIPアドレス
セカンダリDNSサーバに割り当てられているIPアドレスを入力ください。
半角数字でご記入ください。
割当アドレスの1番目のアドレスはネットワークアドレスと一致しますので、指定できません。
例) 192.0.2.128/28の割当ての方 -> 192.0.2.130

正引きDNSのセカンダリの設定

正引きDNSのセカンダリ設定を依頼される場合、以下の項目はすべて必須入力項目となります。

注)ns2.sphere.ad.jp(202.239.113.26)でセカンダリ設定を行います。
お客様のプライマリDNSにて、ns2.sphere.ad.jpへのゾーン転送の許可設定を行ってください。
本申請では、レジストリ等へのデリゲーション申請は行われません。

登録の種別
正引きゾーンの名前
(設定するドメイン名)
半角英数でご記入ください。
FQDNでご記入ください。
例) JPドメイン名の場合 -> ゾーン名:example.jp
例) COMドメイン名の場合 -> ゾーン名:example.com
例) サブドメイン名の場合 -> ゾーン名:tokyo.example.jp
プライマリDNS
半角英数でご記入ください。
FQDNでご記入ください。
例) dns.example.jp
上記DNSのIPアドレス
プライマリDNSサーバに割り当てられているIPアドレスを入力ください。
半角数字でご記入ください。
割当アドレスの1番目のアドレスはネットワークアドレスと一致しますので、指定できません。
例) 192.0.2.128/28の割当ての方 -> 192.0.2.129

その他

お客さま備考欄

※登録種別を「変更」と指定した場合、現在の登録を上書きします。
※InfoSphereのサーバで設定完了後、お客さま設定の不具合により、断り無く設定を解除する場合もございます。また、ご契約を解約した場合は、設定を解除します。
※本サービスは、無料のサービスとなります。

ドメイン名に対するレジストリ等へのデリゲーション申請は、別途、レジストラ・指定事業者を通じてご依頼ください。

弊社「ns2.sphere.ad.jp」にてセカンダリDNSの設定を実施した場合でも、3ヶ月間ゾーンの取得ができなかったゾーン(正引き、逆引き)については、セカンダリDNSの設定が無効となり、ご案内なく設定が解除されます。セカンダリDNSの設定をご依頼した場合は、常に「ns2.sphere.ad.jp」へのゾーン転送ができる状態を維持していただくようご注意下さい。また、プライマリの情報が変更になった場合は、改めてご依頼下さい。

お客さまよりお寄せいただいた情報は、弊社における「個人情報保護方針」に基づき取り扱いいたします。
ご入力になられたお客さまの個人情報は、資料送付の遂行を目的とし、業務委託先又は提携先に発送に必要な部分を開示する場合がございます。
弊社よりお客様に対して、ご記入になられた情報を元に資料到着の確認や、商品・セミナーのご案内等で連絡する場合がございます。

このページのTOPへ